フルーツ青汁で楽々ファスティング

フルーツ青汁でダイエットしてみた

フルーツ青汁で楽々ファスティング

フルーツ青汁は、ダイエット効果を促進するファスティングが出来ます。
ファスティングのデメリットには、空腹感やファスティング終了後のリバウンドが挙げられます。
この2つを解消できるので、フルーツ青汁を使用したファスティングは快適で効果にも期待が出来るでしょう。

まず、空腹感の問題ですが、水や炭酸水を飲んで紛らわせる方が多く、根本的な解決には至っていません。
多少の糖分を摂取することによって、満腹中枢を刺激することが出来るため、果物エキスを配合したフルーツ青汁が有効だと言われています。

次にファスティング後のリバウンドは、一切の栄養を摂らないことで、いつでも影響が吸収できるスタンバイ状態に入ります。
断食をした後の食事の吸収力が、驚くほど高まってしまうのは、体本来の機能が働くからです。
ファスティング期間に、体が必要とする栄養を最低限補っていると、栄養吸収を過度にする機能が働かないので、リバウンドも予防できると考えられています。
精神的にも、終わったらたくさん食べたいと言う気持ちが働きますが、フルーツ青汁を飲んで満足感が得られるとリバウンドのリスクが減少するでしょう。

肌などにも衰えを出すようなファスティングにしないために、フルーツ青汁の使用が推奨されます。
1食を置き換えるプチ断食もファスティングダイエットの一種で、カロリーを制限しながら栄養をしっかり補給できるので、日内リバウンド予防にも役立ちます。
以上のようにフルーツ青汁を使ったファスティングで、ダイエットを促進できますが、基本となるのは毎日の食事です。
長期間に渡るファスティングは避けるように心がけましょう。